第4回定期演奏会「指揮なし」

指揮者なしで弦楽の名曲とベートーヴェンの交響曲に挑む

第4回定期演奏会「指揮なし」のプログラムは、2021年の初回公演でも取り上げたベートーヴェン作曲 交響曲第7番と、シベリウス作曲 「アンダンテ・フェスティーボ」、バーバー作曲 「弦楽のためのアダージョ」。

今回も指揮者を置かず、コンサートマスターの佐藤による弾き振りで演奏。初回のベートーヴェン、第2回定期のシューベルト、第3回定期のバッハと、これまでも指揮者なしでの演奏に取り組んできましたが、今回はさらに攻めて攻めて攻める。小編成での生き生きとした躍動感と、一丸となって突き進む圧倒的な高揚感が、皆様の心を揺さぶること間違いなし。なお今回の演奏会では立奏を予定しております。(今後変更の可能性もございます)

指揮者なしのVariOrchstraでしか聞けない音楽があるはず-

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

【Information】
2023.9/30(土)14:00(13:30)府中の森芸術劇場 ウィーンホール

曲目/
シベリウス:アンダンテ・フェスティーボ
バーバー:弦楽のためのアダージョ
ベートーヴェン:交響曲第7番

初回公演「指揮なし」

 「指揮なし」をコンセプトに演奏会を企画するVariOrchestraがいよいよ始動します!!  最初に取り上げるのは、名曲中の名曲、ベートーヴェンの交響曲第5番「運命」と第…